Gitのすすめ

「管理ツールってなにを使っています?」

と聞かれることは以前はよくあったのですが、最近はあまり聞かれません。

 

Javaで業務系をやっていたころは昔からのシステムが多いのでSubversionが多かったのですが、もう今は大体Gitでしょう。

 

なので質問は驚きに変わりました。

「え、Git使ったことないんですかw」

「CVSって久しぶりに聞きましたw」

 

そうです、もうGitは必須科目なのです。

 

これからプログラマになる人以外(Gitはプログラマのためだけではないのですが)はどうやってGitを覚えましたか?

 

僕は最初色々とWebサイトを見て、なんとなくわかった気でいました。

 

SVNのコミットはプッシュでしょ?

ローカルリポジトリ?リモートリポジトリ?うん、わかるよ。

みたいに。

 

嘘です、わかってませんでした。

なので、プルをするときもフェッチするときもびくびくしながらしてました。

 

上司がいないときにこっそり横の女性に聞きました。

 

「Gitってどうやって学びました?」

 

そしたらSlackで送られてきました。

 

 

Page not found - Web Design-Manga
' + emulsion_script_vars.meta_description + '

「わかばちゃんと学ぶ Git使い方入門」

 

これ、半分くらいマンガなんです。

 

元はTwittterから発信されていたものを書籍化したみたいです。

 

 

早速買いに行きました。

 

2日で読み終わりました。

 

わかりました。

 

わりと簡単に理解出来ました。

 

次の日からGitが怖くなくなりました。

 

Soucetreeでの説明なので、コマンドベースではないのですが仕組みが理解できたことは大きかったです。

 

勿論まだ使ってない機能はありますが、多分大丈夫でしょう。

 

 

コメント