転職活動はじめました(30代プログラマ:動機)

8月になり、うちでもとうとう始めました。

 

転職活動

 

先に私の経歴から説明すると、

・Fラン大学卒業後ふらふらと2年間過ごし

・その後アルバイトをしていた会社で契約社員にクラスチェンジしたものの3ヶ月で退職

・退職した月に結婚式を行い、就活中のニート期間で1子が誕生

・そんなすかすかのバックグラウンドの男はなかなか就職にありつけない

・4ヶ月目にしてやっと今のシステム開発会社から内定を貰う

・未経験から始めたプログラマ、今では4年目でサブマネ

 

これが私のこの10年くらいを表現した文章です。短いですね、なかなか短いです。

 

それは置いといて、今回は転職活動に至った動機と現在の活動状況を話します。

 

【転職活動に至った動機】

私のこれまでのプログラマ生活4年間の中で転職をした人が何人かいました。

 

その人たちの動機は

・給料を上げたい

・大きい会社に行きたい

・違うスキルを身に付けたい

・もうこんな会社嫌だ

などの理由がほとんどでした。

 

僕も多分に漏れず大体はそのような理由です。

 

いくつかの理由が三つ編みをするように同じベクトルで絡み合っています。

 

①自分の時間、家族の時間を確保するために独立(起業)したい

②独立(起業)をするために様々なスキルを身に付けたい

③独立する前に家族のためにマイホームが欲しい(住宅ローンを通すための収入が欲しい)

 

大きくこの3つのがバックグラウンドにあります。

 

勿論他にも、上司や会社に不満があったり、JAVAなんて言語よりもっといけいけの言語を使いたいとか、スーツなんて着たくないとか細かい理由もありますが。。。

つまり、
①スキルアップ
②収入アップ

大別すると、この2つが私の転職の動機でした。

 

次回は転職の活動状況を報告致します。

 

コメント